最新!  立ち上がる福島のいま=@福島レイヤー代表幹事・酒井裕之氏に聞く(特集-2018.04.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2018年04月27日(金) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


資本業務提携を締結 アクシーズと日本ハム

2018.03.15発行
 潟Aクシーズ(伊地知高正社長―本社・鹿児島市草牟田2−1−8、資本金4億5200万円)と日本ハム梶i畑佳秀社長―本社・大阪市北区梅田2−4−9、資本金351億9100万円)の両社は2月23日、資本業務提携を結んだと発表した。
 日本ハムがアクシーズの普通株式50万株(発行済み株式総数の8.90%)を取得。アクシーズは高品質な国産鶏肉商品の供給体制の拡大と日本ハムグループの販売網により、消費者への安定供給と付加価値商品の販路拡大を図る。
 アクシーズは、良質でおいしく、安全な鶏肉と鶏肉加工食品を低価格で提供するために、飼育・加工から飼料製造までを含めたすべての工程を自らの企業内で行なっている。一方、日本ハムの食肉事業部門では、供給能力の増強と原料調達力強化に加え、商品開発力と提案営業力の強化に取り組んでいる。
 両社は、これまでも鶏肉製品の供給を中心とした取引関係があったことから、今回の資本業務提携によって、より強固かつ永続的な協力体制の構築・深化を目指すことにしたもの。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。