最新!  中嶋、佐々木、橋本氏に勲章(ニュース-2017.11.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年11月23日(木) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


から揚げ1530キログラム、ギネス世界記録に 大山どり

2017.09.05発行
 椛蜴Rどり(本社・鳥取県米子市)は8月27日、本社敷地内で開いた「大山どり びっくり市」内で、から揚げを1530キログラム供給し、「最大のから揚げの供給量(Largest serving of fried chicken)」のギネス世界記録を更新した。これまでの世界記録は、2011年9月に大分県中津市の第4回「からあげフェスティバル」で記録した1076キログラムだった。
 新記録挑戦は、来年の「大山開山1300年祭」の応援イベントとして、NPO法人鳥取県障害者就労事業振興センターの協力を得て、大山どりが独自に企画したもの。前日の正午から「大山どり」と「サントリー奥大山の天然水」「日本製粉のから揚げ粉」を使って仕込みを始め、当日午前2時から8台のフライヤーで調理を開始。午前10時30分に調理を終えた。
 平井伸治鳥取県知事や、伊木隆司米子市長らも立ち会いの下、計量が進められ、認定員により正式なギネス世界記録と認定されると、関係者はクラッカーと拍手で記録達成を喜び合った。
 から揚げは、1パック200円で販売したものの、予想以上の反響で、1時間も経たずに完売したとのこと。同社は「この挑戦が、少しでも地域の発展や国内産の良質な鶏肉の普及に貢献できれば」と話している。

【8台のフライヤーで8時間以上かけて調理したが、1時間足らずで売り切れに】



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。