最新!  ハイテムが性能アップした新トンネル換気『Pプラス』開発 冬期3ゾーンコントロールに静圧制御をシステム化(新製品-2017.05.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年06月27日(火) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


第3期鶏卵生産者経営安定対策事業の説明会開催 日本養鶏協会

2017.04.15発行
 (一社)日本養鶏協会は4月4日から14日にかけ、全国7か所で平成29年度〜31年度の第3期鶏卵生産者経営安定対策事業の説明会を開催した。
 29年度事業の主な変更点は、@日ごとの標準取引価格が安定基準価格を下回る期間は、成鶏めす飼養羽数10万羽以上規模の生産者への価格差補てんは実施しない(第2期は40万羽以上)A成鶏更新・空舎延長事業の奨励金は、成鶏の処理が確認できた段階で事業参加および交付申請を行なうB基本契約時等に成鶏更新・空舎延長事業の関係資料を提出できるようにして、奨励金交付の早期化を図るC成鶏めす飼養羽数10万羽未満の生産者の奨励金単価を270円/羽以内へ引き上げ(10万羽以上はこれまでと同様210円/羽以内、食鳥処理場への交付金も同様23/羽以内)。
 価格差補てん事業の生産者積立金は1キログラム当たり4.83円、成鶏更新・空舎延長事業の協力金は同0.17円、協会事務手数料は同8銭の予定。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。