最新!  鶏卵・鶏肉関連機器が多数出展 FOOMA JAPAN(ニュース-2017.06.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年06月24日(土) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


飼料用米の生産拡大を呼びかけ 飼料メーカー4団体

2017.04.05発行
 配合飼料メーカー4団体(日本飼料工業会、くみあい飼料工場会、全酪連、日鶏連)は3月28日、稲作生産者に向けた『飼料用米の安定生産に向けたメッセージ』をまとめ、「畜産生産者・飼料メーカーとも国産飼料用米の生産拡大に期待している。28年度産国産飼料用米は48万トンにまで生産が拡大したが、4団体の当面の年間使用可能数量は120万トン程度であり、安心して国産飼料用米の生産に取り組んでほしい」と呼びかけている。

29年産飼料用米作付増加意向は26県

 農林水産省は3月24日、平成29年産飼料用米、麦、大豆などの作付意向(中間的取り組み状況)をまとめた。
 このうち飼料用米の作付意向は、増加傾向が26県(秋田、山形、福島、茨城、埼玉、千葉、新潟、富山、石川、福井、山梨、岐阜、三重、滋賀、兵庫、奈良、和歌山、島根、広島、山口、愛媛、福岡、佐賀、熊本、大分、鹿児島)、前年並み傾向が17都道府県(北海道、青森、岩手、栃木、東京、神奈川、長野、静岡、愛知、京都、大阪、鳥取、岡山、高知、宮崎、沖縄)、減少傾向が4県(宮城、群馬、徳島、香川)となっている。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。