最新!  共和機械 パック卵包装で新製品 パック詰め装置とパック自動箱詰め機 自動化と省力化を実現(新製品-2017.05.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年05月24日(水) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


たまごやさんが作った地養卵たまごサラダ 友加里さんがパッケージに

2016.10.05発行
 全国地養卵協会(早川秀夫会長―事務局・潟Gムイーシーフーズ内)は、地養卵をたっぷり使い、イメージキャラクターの友加里さんをパッケージにあしらった新商品『たまごやさんが作った 地養卵たまごサラダ』【写真下】を、9月20日に新発売した。
 甘みが強く、コクがあり、生臭さが少ない≠ニいう地養卵の特徴を、最もよく引き出せる「ゆで卵」をたっぷり使い、マヨネーズベースのドレッシングと一緒に、鮮度を保てるパウチ容器に包装。パッケージ面には友加里さんのたまごサラダレシピ≠煬f載した。
 同協会会員の岩ト谷(栗原直樹社長―本社・兵庫県高砂市)が、自社工場で地養卵をゆでるところから製造し、葛Z研食品(石原達也社長―本社・東京)が発売元となって、全国の量販店などに向けて販売する。
 賞味期間は冷蔵で30日間(製造日含む)。1パック90グラム入りで、希望小売価格は税込み192円。
 地養卵は、北海道から沖縄まで全国約30社の同協会会員企業が、月間約180万パックを販売しているナショナルブランド(NB)卵。新製品の販促活動について技研食品では「イメージキャラクターの友加里さんを起用した、親しみやすいパッケージの採用や、料理レシピ投稿サイト『クックパッド』の公式キッチン『大好き★地養卵』(http://cookpad.com/kitchen/14687842)へのレシピ投稿などを通じて、お客様目線での販売促進を行なっていきたい」とコメントしている。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。