最新!  底堅い鶏卵、鶏肉相場 鍋物需要などへの期待も(トップ記事-2017.10.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年10月19日(木) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


キユーピーが中国に3か所目の拠点設立へ 江蘇省でタマゴ加工品など展開

2015.04.25発行
 キユーピー梶i三宅峰三郎社長―本社・東京都調布市)は、今年6月に中国3か所目の拠点となる「南通丘比食品有限公司」を、江蘇省南通市に設立する。
 1993年に北京丘比食品有限公司、2002年に杭州丘比食品有限公司を設立したキユーピーは、中国でマヨネーズやドレッシングなどの調味料とジャムを中心に製造・販売し、2011年度に約50億円であった売上高は2014年度には約110億円に拡大。2015年度も前年比130%以上の成長を見込んでいる。
 現在の中国の市場環境は、沿岸部を中心に食の洋食化や外食産業の発展が一段と進行し、ベーカリーショップやスイーツ店、各国料理の専門店など様々な業態やカテゴリーが新興していることに加え、物流網などのインフラも急速に発展していることから、この変化を好機ととらえて、中国での原料供給と新規カテゴリーの生産拠点として新たに「南通丘比食品有限公司」の設立を決めたもの。
 資本金は約1億8000万元。工場の建設などを進め、2017年前半をめどに製造・販売を開始する予定。まずはマヨネーズの原料となる食酢と、新たな需要が見込まれるタマゴ加工品などを展開、将来的にはサラダ・総菜なども視野に入れて準備を進める。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。