最新!  鶏卵生産者経営安定対策事業は49億円 飼料用米の交付金も継続 農水省の概算要求(トップ記事-2017.09.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年09月25日(月) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


食の安全・安心の確保は118億円 27年度厚労省予算案

2015.01.25発行
 政府が1月14日に閣議決定した厚生労働省の平成27年度予算案のうち、食の安全・安心の確保に関する予算は118億円(前年度113億円)となった。
 このうち「科学技術の進歩を踏まえた合理的・科学的な基準策定の推進」は10億円(前年度9億3000万円)で、食品添加物・残留農薬などの基準策定、食品用容器包装や食品汚染物質、健康食品の安全確保対策を推進する。
 「国内外の状況を踏まえた的確な監視・指導対策の推進」は95億円(前年度92億円)で、輸入食品の安全確保対策や感染症の水際対策(検疫所)、食中毒その他国内の監視指導対策、輸出促進も視野に入れた事業者の衛生管理対策(HACCPの普及)を推進する。
 「食品安全に関するリスクコミュニケーションの実施等」は13億円(前年度11億円)で、食品に関する情報提供や意見交換、食の安全確保に資する研究などを推進する。
 このほか、生活衛生関係営業の活性化や振興などに関する予算は32億円(前年度29億円)。

HACCP企画推進室を設置 厚生労働省

 厚生労働省は、1月1日付で医薬食品局食品安全部監視安全課に「HACCP企画推進室」を設置した。国内でのHACCPの普及・制度化が重要課題となっていることから、わが国におけるHACCPの規格推進に関する組織を新設したもの。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。