最新!  存続の危機≠フウズラ産業 減少続ける養鶉農家 上昇するコストの転嫁が課題(特集-2017.10.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年11月23日(木) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


農林水産大臣に西川公也氏 第2次安倍改造内閣

2014.09.15発行
 第2次安倍改造内閣が9月3日に発足した。農林水産大臣には、自民党TPP対策委員長を務め、農林水産政策にも精通した西川公也氏(にしかわ・こうや=自民、衆院栃木2区、71歳)が就任した。
 西川氏は昭和42年3月に東京農工大学大学院農学研究科を修了し、栃木県に入って農林行政に携わった。54年に栃木県議会議員となり県議会議長も務めた。平成8年に衆院初当選、現在5期目。この間、内閣府大臣政務官、経済産業大臣政務官、内閣府副大臣を歴任。衆院農林水産委員長や自民党の副幹事長、政調副会長、農林部会長なども務めた。
 また、農水副大臣には阿部俊子氏(あべ・としこ=自民、衆院比例中国ブロック、55歳)と小泉昭男氏(こいずみ・あきお=自民、参院神奈川、68歳)。政務官には中川郁子氏(なかがわ・ゆうこ=自民。衆院北海道11区、55歳)と佐藤英道氏(さとう・ひでみち=公明、参院比例北海道ブロック、53歳)が就任した。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。