最新!  ペレタイザー「粒造くん」をタイの8県に納入へ 垣内(新製品-2017.03.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年03月26日(日) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


仙川キユーポートを開設 キユーピーグループ各社が移転へ

2013.09.25発行
 キユーピー(株)(三宅峰三郎社長―本社・東京都渋谷区)は、このほど東京都調布市の旧仙川工場跡地に、研究開発本部とグループ各社のオフィス機能を融合した複合施設「仙川キユーポート」を開設した。
 キユーポートの名前の由来は「キユーピー(kewpie)」と「港(port)」を組み合わせたもので、キユーピーグループの従業員や顧客、取引先が集まり交わることで、様々なアイデアを創出し、新しい商品やサービスを世界に発信していく拠点になることをイメージしている。
 キユーピーグループの研究開発や品質保証機能などを融合し、商品開発のスピードアップを図るとともに、安全・安心の一層の向上に取り組む。さらに首都圏に点在していたグループ各社のオフィス機能を集約し、グループの連携により市場展開力を高めるとともに、業務の効率化を進める。
 また、体験型の見学施設を併設し、食を通じた顧客とのコミュニケーションを深めるほか、地域への貢献を目指して、1階部分に東京都認証保育所を備える予定。
 仙川キユーポートは地下1階、地上5階建てで、ワンフロア約6400平方メートルの広さを生かした構造。建物内の数か所に吹き抜けを設け、自然の光と風を感じられる開放感のある郊外型オフィスで、外装に採用した新技術のX型アウトフレームは、建物全体を支えるとともに、キユーピーマヨネーズのシンボルデザインである「網目」をイメージしている。免震構造を採用するとともに、コージェネレーションシステムを備えるなど、BCP(事業継続計画)にも対応している。
 仙川キユーポートに本社を移転するのは、(株)カナエフーズ、(株)キユーピーエッグワールドトレーディング、キユーピー醸造(株)、キユーピータマゴ(株)、コープ食品(株)、(株)サラダクラブ、三英食品販売(株)、デリア食品(株)、(株)トウ・キユーピー。さらにアヲハタ(株)営業本部仙川事務所と、(株)キユーピーあい仙川事務所が新設される。
 また、キユーピーは東京都渋谷区の本社ビルを建て替える。完成は平成27年末の予定。これに伴い、キユーピー(株)、(株)トウ・アドキユーピー、(株)董花、(株)中島董商店が本社機能を、キユーピー・アヲハタ健康保険組合とキユーピー企業年金基金が事務所を仙川キユーポートに仮移転する。
 10月15日から順次入居し、11月中に入居を完了する予定。敷地内では周辺整備や見学施設、保育所などの工事を継続し、平成26年半ばに全体の工事が完了する予定。
 仙川キユーポートの住所と電話・FAX番号は次の通り。
 東京都調布市仙川2―5―7、仙川キユーポート 〒182―0002
 電03・5384・7750、F03・5384・7850



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。