最新!  鶏卵生産者経営安定対策事業は49億円 飼料用米の交付金も継続 農水省の概算要求(トップ記事-2017.09.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年09月22日(金) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


国産鶏肉の消費拡大を求めて ユーザーにアンケート

2013.09.05発行
 鶏肉相場(日経・東京)は8月13日に、もも肉524円、むね肉279円となり、もも・むね合計は約半年ぶりに800円台を回復。9月6日現在は810円前後で推移しているが、飼料価格やエネルギー代が高止まりする中、年間相場は2年連続の800円割れを懸念する声もあり、多くの国産鶏肉生産・流通関係者にとって厳しい経営環境が続いている。本紙では、大手量販店やスーパー、生協、外食チェーンなど、大規模な鶏肉ユーザー各社・団体に、「国産鶏肉の使用量を引き上げるために必要な対応」や「鶏肉加工品や外食への原料原産地(国名)表示義務の拡大」について、率直な意見を求めるアンケートや聞き取り調査を実施した。概要をとりまとめて掲載する。(詳しくは本紙をお読みください)



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。