最新!  韓国の養鶏産業と処理場(特集-2016.08.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年03月23日(木) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


平成23年産出額 養鶏は2.4%増の7530億円 鶏卵4505億円、食鶏3025億円

2012.12.15発行
 農林水産省は12月3日、平成23年の農業総産出額を公表した。ここ数年は減少傾向であったが、23年は3年ぶりに前年を1.5%上回る8兆2463億円となった。野菜や果実の価格が低迷したが、米の価格上昇などで産出額が増加した。
 養鶏は、全体の産出額では前年比2.4%増の7530億円(総産出額全体の9.0%)。
 このうち鶏卵の産出額は、鶏卵価格が上昇(東京・JA全農たまごM加重は22年の187円から23年は196円で9円高)したため、前年比1.9%増の4505億円(同5.5%)。
 食鶏(ブロイラーと採卵鶏)の産出額は、ブロイラー価格が前年を上回った(日経・東京のもも肉・むね肉合計は22年の847円から23年は905円で58円高)ため、前年比3.1%増の3025億円(同3.7%)となった。
 肉用牛の産出額は、生産量が減少したため、前年比0.3%減の4625億円(同5.6%)。
 乳用牛の産出額は、生乳価格が上昇したものの生産量が減少したため、前年比2.8%減の7506億円(同9.1%)。
 豚の産出額は、価格が上昇したため、前年比1.3%増の5359億円(同6.5%)。

鶏卵は茨城、ブロイラーは鹿児島 県別の1位

 農水省が12月3日に公表した平成年の都道府県別農業産出額は、1位が北海道の1兆137億円、2位が茨城県の4097億円、3位が鹿児島県の4069億円、4位が千葉県の4009億円、5位が熊本県の3113億円の順。
 農畜産物別産出額では、1位が米、2位生乳、3位豚、4位肉用牛、5位鶏卵の順。
 鶏卵の産出額1位は茨城県372億円(構成比8.3%)、2位千葉県322億円(同7.1%)、3位鹿児島県260億円(同4.8%)、4位岡山県210億円(同4.7%)、5位広島県207億円(同4.6%)の順。
 ブロイラーの産出額1位は鹿児島県513億円(構成比17.9%)、2位宮崎県486億円(同17.0%)、3位岩手県469億円(同16.4%)、4位青森県176億円(同6.2%)、5位北海道142億円(同5.0%)の順。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。