最新!  第3期鶏卵生産者経営安定対策事業の説明会開催 日本養鶏協会(ニュース-2017.04.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年04月24日(月) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


発酵撹拌機「TMマシーン」 効率的に有機質肥料を生産 天神製作所

2012.07.25発行
 環境保全と循環型産業の構築を目指して、家畜排せつ物処理プラントの設計・施工などを手がける(株)天神製作所(天神一利社長―本社・宮崎県都城市都北町7210−2)は、6月に名古屋市で行なわれた国際養鶏養豚総合展(IPPS)2012に発酵撹拌機「TMマシーン」シリーズを出展し、来場者から高い関心を集めた。
 同社の「TMマシーン」シリーズは、家畜排せつ物を高温発酵させながら自動で撹拌する発酵撹拌機で、大型大量処理プラントから中小規模の養鶏・畜産農家の堆肥舎まで、安いコストで、簡単に設置できる。2枚羽で家畜排せつ物を破砕し、スクリュー先端部分から温風を送りながら撹拌することによって、寒冷地でも発酵を促進し、高温発酵を持続する。主な特長は次の通り。
 (1)全自動化のため、堆肥処理の労力が軽減できる。
 (2)油圧装置の採用によって、負荷に対して脱線、暴走が皆無。
 (3)シンプルな機械構造のため、メンテナンスが容易でランニングコストが安価。
 (4)ウレタンゴム車輪の採用によって、工事費が安価。
 (5)好気性発酵によって高温処理(70度C前後)するため、雑菌、種子、害虫の発生がない。
 (6)堆肥の粒子が均一のため、汚物感がなく、取り扱いが容易。
 このほか、既存の堆肥舎での機械の入れ替えにも対応しているとのこと。同社では、鶏糞・畜糞の発酵だけでなく、自動袋詰めまでの設計・施工についても相談に応じるとしている。
 天神一利社長は「今後も畜産を営む皆様の身になって、低価格、高品質を供給するとともに、自社設計・加工・制作にこだわり、改善に改善を重ねて丈夫で故障の少ないシンプルな製品開発を目指し、アフター関係にも全力で取り組んでいきたい。 そして、家畜排せつ物の有効利用と環境改善のために常に良いアイデアを探し求め、より良い製品を開発していくことで農業の発展に貢献し、日本の復興、発展にも積極的に取り組み、なお一層協力していきたい」としている。
 詳細・問い合わせは同社(電0986・47・1825、F0986・47・1826)へ。
【低コストでシンプル、丈夫な発酵撹拌機「TMロータリー撹拌機」(上)と「TMスクリュー式発酵撹拌機」(下)】



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。