最新!  「畜産クラスター」でオフラインGP新設 ホソヤ家禽研究所(特集-2017.04.06)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年06月24日(土) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


飼養衛生管理基準の適正農場は7割

2012.01.05発行
 農林水産省消費・安全局は去る12月9日、全国の100羽以上の家きん飼養農場に対して、各都道府県が実施した立ち入り調査結果を発表した。
 鳥インフルエンザの発生予防の観点から、4月に見直した飼養衛生管理基準の順守状況を確認したもので、適切な衛生管理が行なわれていた農場は5507農場(59.2%)、調査時点では不備が認められたが、家畜防疫員の指導などで改善された農場が1113農場(12.0%)あり、これを合計すると6620農場(71.2%)で適切な飼養管理が行なわれていることになる。
 防鳥ネット・金網、家きん舎の消毒、入場車両・物品の消毒などの飼養衛生管理に不備がある農場は2489農場(26.8%)で、指導が行なわれた。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。