最新!  鳥獣類被害対策製品 成和が「鳥獣丸」発売(新製品-2017.08.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年09月24日(日) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


ワクチノーバを設立 動物用医薬品の製造・販売

2011.06.25発行
 ドイツ、EWグループの動物用医薬品の製造・販売会社として、このほどワクチノーバ(株)(種子野章社長)が設立された。
 同社は、7月1日から(株)ゲン・コーポレーションのバイオ事業カンパニーに関する権利義務(営業、サービス、栃木ラボなどの技術基盤)を承継する。当面は養鶏用ワクチンの製造・販売を主体とするが、将来的には豚用など他畜種のワクチン開発も行なうことにしている。
 ワクチノーバー(株)は、資本金5000万円で、役員は次の各氏。
 取締役会長 アッティラ・フォン・ハンコ▽代表取締役社長 種子野章社長▽取締役 アルバート・コーツ▽同 ヤン・ウエスヨハン▽監査役 カール・ハンス・ラート
 本社は東京都港区浜松町1―24―8、オリックス浜松町ビル4F、〒105―0013
 電03・6895・3710、F03・6895・3711



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。