最新!  AI国内侵入株 少なくとも5系統 4系統は韓国ウイルスと重複(トップ記事-2017.05.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年05月29日(月) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


農事用有圧換気扇が好評 牛舎向けタイプも発売 ソーワテクニカ

2011.03.25発行
 三菱電機グループの(株)ソーワテクニカ(田中博社長―本社・岐阜県中津川市茄子川中垣外1646―45)は、消費電力の少ない農事用有圧換気扇を開発・販売し、全国各地の生産者から好評を得ている。2008年には従来機種に比べ消費電力を約30%削減した風量可変タイプ農事用有圧換気扇『DCブラシレスモータ搭載タイプ〈角形〉』、09年には消費電力を約30%削減し、新形シャッターを採用した『トンネル換気専用タイプ』、10年には換気扇本体に風量を手動で調節できるコントローラを搭載し、キャスター付きの専用スタンドに取り付けて簡単に移動できる『DCブラシレスモータ搭載タイプ〈角形〉』の床置きタイプを発売した。
 同社では今回、牛舎向けの丸形タイプをモデルチェンジした『標準タイプ〈丸型〉』を4月21日に、『DCブラシレスモータ搭載タイプ〈角形〉』の消費電力をさらに削減した『DCブラシレスモータ搭載タイプ〈丸形〉』を6月10日に新発売する。
 『DCブラシレスモータ搭載タイプ〈丸形〉』の消費電力は310Wで、新開発の羽根、モータ、ベルマウスを搭載し、消費電力を大幅に削減。駆動回路を換気扇本体に搭載し、ノイズフィルタ回路を採用したことで、家電品のノイズ許容値並みの低ノイズを実現した。羽根にはSUS、モータ外郭にアルミダイキャスト、その他主要部品に高耐食めっき鋼板を採用しており、別売りの専用コントローラで風量の自動可変運転を簡単に設定できる。
 問い合わせ、カタログ請求は同社営業部(電0573・78・0302、F0573・78・0307)へ。
 【キャスター付きスタンドに取り付けた農事用有圧換気扇(左)。牛舎向け丸枠形状の換気扇(右)】



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。