最新!  ナベルケースパッカー『SMART Cube CP』開発 卵パックを自動で箱詰め(新製品-2017.11.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年11月24日(金) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


タマゴ加工品に新商品名 愛媛東予養鶏農協

2007.02.05発行
 愛媛東予養鶏農業協同組合(徳永博昭代表理事−愛媛県西条市楠甲242)は、販売しているタマゴ加工品の「スモークエッグ」「半熟ゆでたまご(塩味付き)」「温泉たまご」(本紙1月25日号で紹介)に、このほど商品名をつけた。
 スモークエッグは「きみまる」、半熟ゆでたまごは「とろりん」、温泉たまごは「ゆ美人」と、それぞれの商品の特徴が分かりやすく、消費者にも親しまれるネーミングとなっている。
 同組合は安全・安心を品質管理の基本に、テーブルエッグ主体の鶏卵の生産・販売に努めてきたが、より安定した収益を確保するために近年は特殊卵の開発や、消費者ニーズに対応した手作り製法で、安全・安心・美味しさをさらに追求した加工品づくりにも取り組んでいる。
 テーブルエッグ向けの特殊卵「媛っ娘(ひめっこ)みかんたまご」は、鶏に「温州みかん」の果皮や、日本名水百選にも選ばれた愛媛県西条市の天然水などを与えているため、温州みかんに多く含まれているβ‐クリプトキサンチンやビタミンEが、一般の卵に比べて豊富に含まれているとのこと。明るいオレンジ色のパッケージには、サルモネラ(SE)ワクチンを接種していることや、トレーサビリティーコードなども明記している。
 問い合わせは同組合販売本部(電0898・76・5010、F0898・76・5025)の一色利夫部長へ。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。