最新!  「畜産クラスター」でオフラインGP新設 ホソヤ家禽研究所(特集-2017.04.06)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年04月25日(火) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


桜姫の加工品も新登場 日本ハム 全国で商品販促説明会

2007.01.25発行
 日本ハム(株)(藤井良清社長−本社・大阪市)は1月11、12の両日、東京・有明の東京ビッグサイトで「第25回日本ハムグループ商品・販促ご説明会」を開いた。
 同説明会は大阪、名古屋、福岡、札幌、高松の全国6会場で、2月28日まで順次開催され、各会場とも得意先招待日のほかに、株主、グループ従業員の家族や友人、知人を招く特別来場日を設けている。
 今年のテーマは『食べることもっと、縁ジョイ!心をつなぐ新価値提案』。昨年4月にスタートした新中期経営計画パートUで掲げている経営方針「品質No.1経営」「CSRの推進とブランド価値向上」の具現化に向けた提案を行なうとともに、企業価値向上に向けた取り組み(食育・食物アレルギー・環境・消費者との接点)を紹介していた。
 入口正面には、昨年日本一に輝いた北海道日本ハムファイターズの選手のパネルやバット、グローブなども展示され、会場を盛り上げていた。
 企業メッセージ、こだわりブランド、ハム・ソーセージ、食育、デリ商品、デリカ、、業務用、健康、冷凍食品、水産、チーズ、エキス、食肉など、約50のブースではコンシューマー向け158品、業務用187品、計345品の新商品を展示し紹介していた。
 鶏肉コーナーでは鶏独特の臭みが少なく、やわらかくてジューシーな国産鶏肉『桜姫』をPR。特に今回は「桜姫ミンチ」や「桜姫副産珍味セット」が新登場。桜姫ミンチは、解体した鶏ガラを約0.8ミリメートルのメッシュの骨肉分離機にかけ、肉の部分だけ搾り出したもので、既存商品に比べて、色合いや風味がさらに良いとのこと。
「桜姫副産珍味セット」は、小肉T型と皮付き小肉V型、肉付きヤゲン軟骨を詰め合わせた一|パック。「知られざる美味を味わってほしい」とPRしていた。
 桜姫を使った新商品「香味揚げチキン」や「紀州南高梅チキンカツ」「カマンベール入りチーズカツ」「レバーしぐれ煮」「かしわめし」「五種根菜つくね」も、試食コーナーを設けておいしさをアピールしていた。
 このほか、人気の使いきり新鮮パックシリーズの「骨つきからあげ」「鶏なんこつから揚げ」「とりかわ甘辛揚げ」「12種のスパイス&ハーブフライドチキン」「10種のハーブ&スパイスローストチキン」、冷凍食品では甘辛チキンステーキの姉妹品「若鶏カリカリ揚げ(油淋鶏)」、「とろとろたまごのハンバーグ」「ミックスグリル」「だし巻き玉子のかにあんかけ」「お弁当フライドチキン」「炭火焼やきとり」、玉子とご飯があればすぐできる「親子丼の具」「牛玉丼の具」など、多彩な新商品を紹介していた。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。