最新!  底堅い鶏卵、鶏肉相場 鍋物需要などへの期待も(トップ記事-2017.10.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年10月19日(木) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


中華ガラスープの素に新タイプ 協和発酵フーズ

2006.05.15発行
 協和発酵フーズ(株)(吉田武之社長―本社・東京)は、野菜の煮込みによるコクと旨みを出した本格濃縮スープ「香露清湯無塩好菜湯(シャンルーチンタン ムエン ハオツァイタン)」を4月18日に新発売した。
 協和の中華ガラスープの素「香露(シャンルー)」は、厨房の炊き出しを目指して、灰汁(あく)取りなどていねいな前処理を行なった、低濃縮タイプの上質で風味豊かなエキスシリーズ。平成11年に「香露清湯無塩」を新発売して以来、「香露白湯無塩」など4つのタイプをそろえて発売してきた。
 新発売の「香露清湯無塩好菜湯」は、近年のスローフード傾向を受けて、「味わいが自然でやさしいラーメンスープをお客様に提供したい」とのユーザーニーズに応えて開発したもの。厳選したタマネギやニンジンなど数種類の野菜を、味のバランスをとりながら、長時間かけてじっくり煮込み、野菜が持つ深い味わいを引き出し、コクのある上品な味に仕上げている。ベースには豚骨と鶏骨・鶏肉を使っており、しっかりした味が特長。
 業務用で価格はオープン。詳細は同社調味料事業部(電03・5626・7123)へ。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。