最新!  ハイテムが性能アップした新トンネル換気『Pプラス』開発 冬期3ゾーンコントロールに静圧制御をシステム化(新製品-2017.05.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年06月24日(土) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


鳥インフルエンザの防疫対策に取り組む 成鶏処理の高井産業(茨城)

2005.12.05発行
 成鶏処理・加工の大手、(株)高井産業(青木大二郎社長―茨城県結城郡八千代町平塚4839−2)は、茨城県を中心に鳥インフルエンザの感染が確認された段階で、県内の他の処理場とも連携し、集荷体制や処理の徹底的な衛生・防疫対応を進めることによって、養鶏場が安心して鶏を出荷できる体制をつくってきた。
 その考えの基本は、工場敷地内のクリーン化を進め、人と集荷器材の流れを一方通行にして、処理場内での交差汚染を防ぐとともに、集荷車両や集鳥作業員、器材、集荷篭、ラックの洗浄・消毒の徹底を図ることなどを柱にしている。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。