最新!  鶏肉に『加熱用』表示求める カンピロバクター食中毒対策で 厚労省と消費者庁(トップ記事-2017.04.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年04月28日(金) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


地鶏・銘柄鶏コンテストなどを実施 食肉産業展

2005.11.15発行
 食肉産業の技術と情報が一堂に集まる「2005食肉産業展」が11月2日から4日までの3日間、東京・有明の東京ビッグサイトで開かれ、24,000人を超える来場者でにぎわった。
 同展は、食肉産業の発展を図るために、(財)日本食肉生産技術開発センターなどの主催で毎年、開いているもの。今年は112の企業や団体が、丹精込めて生産した畜肉や、最新の技術を応用した機器などを展示したほか、全国の地鶏や銘柄鶏、銘柄ポークのコンテスト、食肉加工機械のデモンストレーション、食肉の処理技術や米国産牛肉の輸入に関するセミナーなども行なわれた。
 本紙関係では、イワタニ・ケンボロー(株)、マトヤ技研工業(株)、日本食研(株)、アサヒ産業(株)各社が、主力商品や新製品を紹介し、来場者の関心を集めた。
 地鶏・銘柄鶏コンテストには、全国から「五穀味鶏」(第一ブロイラー(株))、「青森シャモロック」(青森シャモロック生産者協会)、「比内町産比内地鶏」((株)本家比内地鶏)、「甲州地どり」(甲州地どり生産組合)、「信濃どり」((株)マルイチ産商)、「おかやま地どり」(おかやま地どり振興会)、「地養赤鳥」(貞光食糧工業(有))、「ありたどり」(ありた(株))、「みやざき地頭鶏(じとっこ)」(みやざき地頭鶏普及推進協議会)、「さつま地鶏」(さつま地鶏生産者協議会)が出品され、来場者が試食して味や肉質、食感などを比べていた。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。