最新!  鶏肉に『加熱用』表示求める カンピロバクター食中毒対策で 厚労省と消費者庁(トップ記事-2017.04.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年04月30日(日) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


ホクリヨウ登別農場とGP工場竣工 万全の防疫対策を実行、将来を先取りした庭園農場

2005.10.15発行
 鶏卵販売でも道内の約4割のシェアを誇る(株)ホクリヨウ(本社・札幌市)は、登別市札内町に建設していたレイヤーの登別農場とGP工場が完成したことから9月21日、関係者を招いて施設を披露するとともに、登別温泉の第一滝本館で竣工祝賀会を催し、共に祝福した。
 同社は近年は、平成12年に札幌、13年に北見、14年に帯広と、毎年GP工場を建設して、需要増に対応してきたが、道内における鶏卵の供給体制をさらに完全整備するため、登別にレイヤー農場とGP工場を新たに完成させたもの。
 登別農場は春は桜、秋は紅葉と、66,300平方メートルの広大な庭園農場で、成鶏舎8棟で50万羽飼養している(鶏舎システムは(有)テクノジャパン)。鉄骨平屋建て2,118平方メートルのGP工場には、ロボットパッカーによる完全自動処理、ひび卵、汚卵、血卵の自動検出除去装置を採用している(鶏卵選別機は(株)ナベル)。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。