最新!  東は長雨、西は猛暑が影響 ひなは不足気味に推移 食鳥協理事会(ニュース-2017.09.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年09月25日(月) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


国際食品素材/添加物展 約3万人の来場者でにぎわう

2005.05.15発行
 『ifia JAPAN2005(第10回国際食品素材/添加物展・会議)』が4月26日から28日までの3日間、東京・有明の東京ビッグサイトで開催され、前年を4,000人近く上回る約3万人の来場者でにぎわった。
 「次世代につなぐ食品技術〜これまでの10年、これからの10年」をテーマに開かれた同展には約327社(603小間)が出展し、食品開発に欠かせない原料・素材・添加物や、食の安心にかかわる最新の食品衛生システム、検査、サニテーション、おいしさの決め手となるフレーバーなどを紹介していた。
 本紙関係では、協和発酵工業(株)・協和発酵フーズ(株)、アヅマックス(株)、天野実業(株)、スリーエムヘルスケア(株)、三共ライフテック(株)、DSMニュートリションジャパン(株)、(財)東京顕微鏡院、日本ハム(株)、日本葉緑素(株)、(株)ファーマフーズなどが出展し、来場者の注目を集めていた。
 隣接会場で同時開催の『HFEJAPAN2005(第3回ヘルスフードエキスポ)』には、昨年に続いて(株)ピィアイシィ・バイオ(サルトーゼや極めて高い抗酸化力を持つスーパーイソフラボン、二十種類のアミノ酸をオリゴペプチド結合させたユニークな大豆ペプチド、スポーツ選手に大ブレークのバイオアスリートP3など)、三生医薬(株)、日清ファルマ(株)などが出展し、新商品や主力商品をPRしていた。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。