最新!  ペレタイザー「粒造くん」をタイの8県に納入へ 垣内(新製品-2017.03.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年03月24日(金) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


ブロイラー設備も拡充 東洋システム

2005.02.25発行
 東洋システム(株)(安田勝彦社長―本社・岐阜県各務原市金属団地97−4)は6年前から、レイヤー設備の技術やサービス体制を活用し、受注の平準化による経営の合理化を目指してブロイラー設備にも取り組み、東北、南九州地区で実績を上げつつある。
 同社では今回、オランダのベンコマチック社と提携して、種鶏用オートネストとプラスチックスラット、多段式ブロイラー平飼いシステムを製品ラインに加え、ブロイラー設備システムの拡充を図ることになった。各製品の特長は次の通り。
 【種鶏用オートネスト】トリが好むソフトでクリーンなネスト床、ベンコマットが特徴で、巣外卵の少ないことを誇っており、鶏舎の中央部に設置する標準型のセンターネストのほか各種タイプがある。
 【プラスチックスラット】20年前に発売して以来、トリの居住性、糞切れ、脱着性能など、改良が加えられたプラスチックスラットシステム。
 【多段式ブロイラー平飼いシステム】5年前からベンコマチック社が取り組んでいる多段式(4〜6段)コマーシャルブロイラー肥育システム。実用第1号は、3年前にオランダで建設され、現在9万5千羽用が2棟稼働し、クリーンな飼育環境、効率の高い出荷作業など、未来のブロイラー生産方式としての性能を実証しつつある。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。