最新!  ハイテムが性能アップした新トンネル換気『Pプラス』開発 冬期3ゾーンコントロールに静圧制御をシステム化(新製品-2017.05.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年07月25日(火) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


3月3日に鶏卵セミナー開催 中部商品取引所とラジオNIKKEI

2005.02.05発行
 ラジオNIKKEI((株)日経ラジオ社)は、3月3日午後1時30分から、東京・千代田区内幸町の日本プレスセンタービルで、“鶏卵相場の変動と企業経営”をテーマに「鶏卵セミナー」を開く。
 同セミナーは、今年の鶏卵をめぐる状況を探り、鶏卵先物市場の有用性を理解してもらうために、中部商品取引所(木村文彦理事長―名古屋市中区)の協賛(後援=農林水産省、(株)日本経済新聞社、(社)日本養鶏協会、日本鶏卵生産者協会、全国たまご商業協同組合、(株)鶏鳴新聞社)を得て開くもの。
 多摩大学大学院の河村幹夫教授が「鶏卵高騰と企業経営」、丸紅エッグ(株)の島田博社長が「鶏卵先物市場をどう活用するか」、(株)鶏鳴新聞社の岡徳友会長が基調講演するほか、「鶏卵相場変動にどう対処するか」についてパネルディスカッション(コーディネーター=岡本匡房市場経済研究所主幹、パネリスト=河村教授、島田社長、岡会長)を行なう。
 入場は無料。出席者の中から抽選で十人に、すばらしいプレゼントも用意している。
 参加希望者は住所、氏名、年齢、電話番号、職業などを記入して、FAXまたはハガキで下記に申し込むとよい。当選者には招待状を送付する。
 F A X = 03−3583−1302
 ハガキ = 〒107−8373
     ラジオNIKKEI「3/3 鶏卵セミナー」係
     (住所は不用)
 



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。