最新!  「畜産クラスター」でオフラインGP新設 ホソヤ家禽研究所(特集-2017.04.06)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年05月29日(月) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


ヨード卵に2次元バーコード トレーサビリティサービスを充実

2004.12.15発行
 日本農産工業(株)(三好正俊社長―本社・横浜市)は、「ヨード卵・光」のトレーサビリティサービスを充実させるために、ラベル上に2次元バーコード(QRコード)を記載することを決めた。
 これまでは、パックに印字されたコード番号から、同社のホームページで生産農場と選別包装場所が検索できるトレーサビリティサービスを提供していた。今後はバーコード読み取り機能がある携帯電話で2次元バーコードを読み取ることによって、簡単に同社のモバイル用ホームページにアクセスできるため、消費者は店頭で生産農場と選別包装場所を確認することが可能になる。
 モバイル用ホームぺージは、生産農場と選別包装場所だけでなく、レシピ集や「ヨード卵・光」の機能性についての話なども掲載しており、楽しみながら、手軽に検索できる内容になっている。
 ラベルに2次元バーコードを記載するのは、鶏卵業界では「ヨード卵・光」が初めて。モバイル用ホームページ(http://www.nosan.co.jp/mobile/yodoran/)は十二月三日から公開しており、実際の2次元バーコードによるトレーサビリティサービスは、ラベルの切り換えもあって、12月下旬ごろになる予定。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。