最新!  鶏舎屋根に太陽光発電を設置 養鶏業界の課題解決に取り組む 加茂川啓明電機が提案(新製品-2017.11.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年12月15日(金) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


鶏卵関係12社を登録認定 東京都の生産情報提供食品事業者

2004.09.25発行
 東京都産業労働局は9月8日、「東京都生産情報提供食品事業者登録制度」の第2回目の登録事業者を公表した。
 同制度は、食品の生産・流通履歴などの情報提供に積極的に取り組む事業者を東京都が登録し、その事業者が生産・販売する食品に登録マークを表示して、消費者に商品購入時の選択の目安にしてもらうもので、今年四月に発足した。
 都は5月24日から8月20日までに受け付けた事業者の登録申請について、8月27日に開催の第2回登録審査会で審査した結果、35グループ(生産・製造登録=27、流通販売登録=8)81事業者、89の食品を認定した。
 鶏卵関係では(資)染谷商店(東京都千代田区)、(株)第一ポートリーファーム(岩手県岩手郡)、(有)ふなばやし農産(青森県十和田市)、(株)あすなろファーム(青森県八戸市)、横浜鶏卵(株)(神奈川県横浜市)、(有)新海商事(東京都中央区)、(株)タカノ(埼玉県入間郡)、階上産業(株)(青森県八戸市)、(有)松岡養鶏(秋田県北秋田郡)、日本農産工業(株)(神奈川県横浜市)、(有)東北養鶏場(青森県三沢市)、川崎鶏卵(株)(神奈川県川崎市)の12社が登録事業者に認定された。
 9月8日からは、産業労働局のホームページ(http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/)で、登録申請事業者名や食品の情報を公開している。
 現在の総登録数は279事業者で、うち鶏卵関係は17事業者。
 都では引き続き事業者の登録申請を受け付けており、第3回目の登録審査会を11月に開く。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。