最新!  新たに飼料添加物に認められたバチルス・サブチルスJA−ZA株 (新製品-2017.04.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年04月30日(日) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


ワクチンの有効性を強調 鳥インフルエンザ対策国際シンポ

2004.06.25発行
 日本鶏卵生産者協会(梅原宏保会長)が6月15日に開いた「鳥インフルエンザ対策国際シンポジウム」では、各パネラーからDIVAシステムに基づくワクチンの使用が鳥インフルエンザ制圧の手段として有効で、しかも、人への感染リスクも減らせるとの見解が示された。同会では、鳥インフルエンザが発生すると、即倒産になりかねないため、感染防止手段の1つとして使用を要望してきたワクチンの有効性が裏付けられたとして、その使用を強く求めていくことにしている。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。