最新!  石野産業が『半熟ゆで卵製造装置』開発 高温蒸気で卵を加熱(新製品-2017.03.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年03月31日(金) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


車両用の薬液噴射装置 東北海道いすゞ自動車

2004.03.15発行
 東北海道いすゞ自動車(株)(北海道帯広市大通南7−8)の特販事業部は、トラック用と小型車用(ライトバン、乗用車)の薬液噴射装置『クリンフット』をこのほど新発売した。
 (株)ロールクリエイト(北海道河西郡芽室町)と共同開発したクリンフットは、運転席に乗ったまま車輪の消毒ができる装置で、畜舎や牧場を訪れる獣医師や営業マンらの利用を想定している。
 トラック用薬液噴射装置は、トラックに使われている圧縮空気の圧力を利用して、薬液をタイヤに噴射する。一方、小型車用薬液噴射装置は小型電動ポンプで噴射。ノズルの数は、トラック用がタイヤ1本に対し1個で、小型車用はタイヤとの距離が十分に取れないため、外側と内側に1個ずつの計2個。長靴なども消毒できるよう、オプションで手持ちの噴射ノズルも取り付けられる。
 帯広畜産大学が行なった薬液噴射装置の効果試験では、対照区(噴射装置未使用)に比較して一般生菌数が大幅に減少し、十分に効果があったとしている。
 販売価格は、小型車用キットが10万円、トラック用は六輪車用で16万5千円から。キット(部品のセット)での販売になるため、別途自動車整備工場などで取り付けてもらう必要がある。
 詳細は、同社特販事業部(電0155・24・1219)の加藤氏へ。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。