最新!  成鶏めすは1.1%増の1億3610万羽 平成29年2月1日現在の畜産統計(トップ記事-2017.07.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年07月23日(日) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


50万人の署名運動を開始 日本食鳥協会

2003.11.05発行
 (社)日本食鳥協会(井島榮治会長)は、日・タイFTA(自由貿易協定)交渉で鶏肉関税の例外扱いを勝ち取るため、50万人規模の全国署名運動を開始した。
 同交渉でタイ側は、米などとともに、鶏肉を最大関心品目として、鶏肉関税のゼロ化を求めている。このため日本食鳥協会は、鶏肉を例外扱いにするよう運動を進めてきたが、今後は業界内だけでなく、消費者などを巻き込んだ全国運動に発展させるため、大規模な署名運動を展開することにしたもの。
 同協会の小売部会の各店舗を通じて、消費者に「鮮度と安全をこれまでも、そしてこれからも守るのは国産チキン」であることを訴え、日本の鶏肉生産を応援するための署名をしてもらう。11月初旬には消費者に呼びかけるチラシと署名用紙を発送し、署名集めを開始した。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。