最新!  8月の補てん5.103円 鶏卵価格差補てん(ニュース-2017.09.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年09月21日(木) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


中国・山東省の養鶏事情 国際協力技術員 山野丈夫

2003.02.05発行
 『メイドイン・チャイナ』が注目され、ブロイラーはすでにその実績が日本の脅威となっている。最近は、トリインフルエンザや抗生物質・合成抗菌剤の残留問題で減少し、改めて中国国内の体制整備が進められ、その動向が注目されている。一方、鶏卵については、安全性や品質・規格に対応できる近代的な採卵養鶏農場が少ないと指摘されているが、かつて中国でのブロイラー事業に技術協力でかかわり、現在では国際協力技術員(シニアボランティア)としてボランティア活動をされている山野丈夫氏に、最近の「中国・山東省の養鶏事情」をレポートしていただいた。(詳しくは本紙をお読みください)



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。