最新!  鶏舎屋根に太陽光発電を設置 養鶏業界の課題解決に取り組む 加茂川啓明電機が提案(新製品-2017.11.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年12月15日(金) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


日配が新ブロイラー飼料「きびシリーズ」を新発売

2002.09.25発行
 日本配合飼料(株)(川島政喜社長―本社・横浜市)は、「安全で安心な鶏肉生産」に貢献する画期的な新ブロイラー用飼料体系「きびシリーズ」を10月1日から新発売する。
 同社中央研究所は長年、「安全で安心な鶏肉生産」を研究開発テーマとして取り組み、その研究成果を「きびシリーズ」として製品化した。
 新シリーズの大きな特徴として、天然原料である「さとうきびエキス」を配合したことが挙げられる。「さとうきびエキス」はさとうきびを原料として作られ、抗サルモネラ、抗コクシジウム、成長促進、免疫強化など生物にとって有用な効果が報告されている。同社はサルモネラ排菌抑制効果について特許出願している。
 新ブロイラー用飼料体系「きびシリーズ」の特徴は次の通り。
 (1)抗コクシジウム、成長促進、免疫強化などの有効作用がある「さとうきびエキス」を採用したことで、ブロイラーの生産性と経済性が大幅に向上する。
 (2)腸内細菌叢を改善する「枯草菌(バチルスサブチルス)製剤」を採用したことで、生産性が改善されるとともに、鶏の糞便性状が改善される。
 (3)有機セレンの採用とビタミンE強化によって、鶏肉のドリップロスと肉色の退色を改善する。
 問い合わせは、同社畜産飼料部(電045・450・5771)へ。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。