最新!  「畜産クラスター」でオフラインGP新設 ホソヤ家禽研究所(特集-2017.04.06)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年05月25日(木) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


群馬のユキヒラ・エッグがISO14001を取得 

2002.05.15発行
 (有)雪平養鶏場(雪平幸男社長―本社・埼玉県入間郡大井町鶴ヶ舞3―8―11)グループの(有)ユキヒラ・エッグ(群馬県吾妻郡吾妻町大字厚田)は、このほど環境マネジメントシステムの国際規格、ISO14001の認証を受けた。
 雪平養鶏場グループは、きれいな農場から安全・新鮮・良質な卵を生産することをモットーに、事業展開していることで知られるが、今回ISO14001の認証を取得したユキヒラ・エッグは、吾妻利根地区畜産基地建設事業で建設された最新鋭の養鶏場である。登録範囲は鶏の飼養、鶏卵の洗卵・選別・パック詰および販売で、採卵養鶏場としては国内で2番目の認証となるが、生産からGPセンター、販売までの一貫した広範囲での認証は国内では初めてとなる。
 同場では2年前から認証取得を計画し、県の支援も得て、昨年6月から本格的に取り組み、組織体制の整備、環境マニュアルの作成などの体制を整え、今年3月28日付で(財)日本科学技術連盟ISO審査登録センターから認証を受けたもの。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。