最新!  主要産地の出荷計画は1.0%増 平成29年度ブロイラー(ニュース-2017.03.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年03月28日(火) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


山口、石橋氏が2連勝 第64回チャボ全国品評会

2002.05.05発行
 全日本チャボ保存協会(経徳禮文会長)は4月21日、東京・江戸川区松江のMOCミカサで『第64回チャボ全国品評会』を開いた。今回の品評会には各会員(育種家)自慢のチャボ約130点が出展され、美しいチャボの姿に、通りすがりの人も足を止めていた。
 審査員が体重・冠や肉ぜん・尾など15項目について、1羽1羽ていねいに観察し、点数をつけて審査した結果、総合優勝(農林水産省生産局長賞)は群馬県の山口等氏の桂種が選ばれた。
 優勝は石橋敬弘氏(千葉)の銀笹種(東京都知事賞)と、山田利幸氏(東京)の源平種(東京都教育委員会賞)が選ばれた。山口、石橋の両氏は前年に続く2連勝。このほか、準優勝や特等賞、一等賞など各賞が表彰されたが、入賞したチャボは会員による記念撮影会なども行なわれた。
  チャボは姿がかわいらしく、体が小さいので、飼うための場所はあまり必要としないため、同会事務局(東京都江戸川区春江町5―11―7、島村光夫方、電03・3689・0905)でも、一度チャボを飼ってみてほしい、としている。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。