最新!  AI国内侵入株 少なくとも5系統 4系統は韓国ウイルスと重複(トップ記事-2017.05.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年05月27日(土) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


アズマコーポレーションがキレーヌを新発売

2002.02.25発行
 断熱カーテンやシャッターカーテンのトップメーカー、(株)アズマ・コーポレーション(田邉誠社長―本社・静岡県三島市安久88)は、このほど東屋式カーテンワイヤー破断予防システム『キレーヌ』を新発売した。
 近年、規模拡大による鶏舎・畜舎の大型化に伴い、カーテンを利用した換気システムは、電動による自動制御が主流になっている。大型化された鶏舎・畜舎のカーテン部分は長尺化し、特に近年は断熱カーテンが急激に普及していることもあって、換気のために調整するカーテンシートの重量も大幅に増えている。
 電動自動制御の場合は、冬季は特に換気の微調整運転を行なうため、絶えずカーテンが動いており、ワイヤーの摩耗と折り曲げの繰り返しによる金属疲労が生じ、ワイヤーが滑車とドラムで短時間で切断され、その修復と飼育管理に多大な損害を被るケースも見受けられる。
 そこでカーテンのトップメーカーの責任として同社は、いち早く問題解決に取り組み、このほど用途に応じ、最も安価にワイヤーの破断を減少・防止する方法を開発したもの。
 同社が昨年秋から現在まで行なった冬季ユーザーテストでも、ワイヤー切断とチェーン設置のトラブルの発生は皆無であったとのこと。チェーンとスプロケット大滑車は電動と一体で、オイルフリーの高品質製品。
 『キレーヌ』は、使用状況とワイヤー破断場所、予算に応じて、ステージ1〜3(1.ワイヤー式マルチプーリータイプ 2.曲がり部分チェーン式システム 3.チェーン巻き取りシステム)から選ぶことができる。
 詳細は、同社(電0559・77・1711)へ。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。