最新!  鶏卵・鶏肉関連機器が多数出展 FOOMA JAPAN(ニュース-2017.06.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年06月24日(土) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


USDA収穫予想 トウモロコシ下方修正、大豆は上方修正

2015.09.25発行
 米国農務省(USDA)は9月11日に公表した農産物需給予測月報(WASDE)で、今秋収穫する2015/16穀物年度産トウモロコシの予想収穫量と期末在庫を下方修正し、大豆の予想収穫量を上方修正した。
 在庫減などを受けてシカゴのトウモロコシ相場は一時上伸したが、関係団体の事前アンケートで単収が「下がる」との予想が53%となるなど、下方修正を織り込んでいた市場関係者も多く、9月15日には売りが出て反転し、16日には3ドル85セント前後で推移。大豆相場は8ドル台に下落し8ドル87セント前後となっている。
 9月第2週の5万5000トン(パナマックス)ガルフ―日本間のフレートは原油安や中国経済の減速などから低調で、前週比1ドル50セント安、前年比11ドル安の1トン34ドル50セント(ハンディマックスは37ドル)となっており、配合飼料価格への影響に関心が高まっている。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。