最新!  ハイテムが性能アップした新トンネル換気『Pプラス』開発 冬期3ゾーンコントロールに静圧制御をシステム化(新製品-2017.05.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年07月28日(金) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


全3工場がFSSC22000の認証取得 十文字チキングループ

2014.08.25発行
 世界的な飲料メーカーや大手流通業者が、その取引条件として用いている食品安全マネジメントシステム『FSSC22000』認証を、(株)十文字チキンカンパニー(十文字保雄社長―本社・岩手県二戸市石切所字火行塚25)の二戸工場が7月7日に取得した。同工場は昨年5月から取得を目指していた。
 十文字チキングループでは、岩手農協チキンフーズ(株)県央工場(2013年2月)と(株)十文字チキンカンパニー久慈工場(14年2月)に次いで、今回の二戸工場と、3工場すべてが認証を取得したことになる。
 同社では、「これからも『食の安全を守る仕組み』を継続することで、お客様に安心して召し上がっていただける商品をお届けできるよう、さらに努力を続け参ります」としている。
 FSSC22000は、Food Safety System Certification 22000の略で、食品安全マネジメントシステムの国際規格であるISO22000と、それを発展させたISO/TS22002―1などを統合し、2010年2月に、国際食品安全イニシアチブ(GFSI)によって食品安全の認証スキームの一つとして承認されたもの。
 チキン業界では、香川県のまるほ食品(株)徳島工場と本社ピザ工場(2012年7月)、三重県の三昌物産(株)畜産加工事業部パックセンター(13年1月)、青森県のプライフーズ(株)三沢みどりの郷工場(13年11月、加熱・未加熱の加工品製造)、東京に本社のある(株)ウェルファムフーズの宮崎工場(14年1月、総菜などの加熱加工品製造)が認証を取得している。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。