最新!  韓国の養鶏産業と処理場(特集-2016.08.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年03月30日(木) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


鶏卵規格取引研修会 11月に東京、京都で

2013.09.05発行
 中央鶏卵規格取引協議会(鶏卵関係6団体で構成、事務局・日本養鶏協会内)は、平成25年度の鶏卵規格取引研修会を11月8日午前10時から東京都中央区新川の馬事畜産会館、22日午前10時から京都市南区東九条の京都府農協会館で開く。
 同研修会は、鶏卵規格取引要綱に基づく卵重計量責任者などの“格付け資格者”を目指す鶏卵生産者や出荷者、流通・加工関係者、団体、都道府県担当職員などを対象に行なうもの。
 講師は、農林水産省担当官、消費者庁担当官、中央鶏卵規格取引協議会構成団体の役職員。研修内容は(1)鶏卵規格取引(2)食品表示法の概要など(3)鶏卵需給動向(4)鶏卵格付けと日付表示上の留意事項(5)鶏卵の流通における衛生管理(6)鶏卵の安全・安心をめぐる最近の情勢(7)鶏卵の表示に関する公正競争規約(8)市販鶏卵の格付け表示状況と卵質検査等結果――など。
 受講者には受講修了書が授与される。受講料は2万円で、所定の申込書で申し込む(FAXでも可)。締め切りは東京会場(定員95人)が10月18日、京都会場(定員100人)が11月1日。
 詳細は事務局(日本養鶏協会内、電03・3297・5515、F03・3297・4419)へ。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。