最新!  石野産業が『半熟ゆで卵製造装置』開発 高温蒸気で卵を加熱(新製品-2017.03.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年03月30日(木) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


最新型ファームパッカー完成 FFP4000シリーズ 省スペースで卵を優しく扱う ナベル

2013.07.25発行
 (株)ナベル(南部邦男会長―本社・京都市南区西九条森本町86)は、農場での集卵に使用する新型ファームパッカー『FFP4000シリーズ』を開発し、今年9月から販売を開始する。
 新型ファームパッカー『FFP4000シリーズ』は、省スペース化を図ると同時に、処理能力を従来機より約3割アップさせ、1時間当たり4万卵を実現。現場での作業にマッチした構造と性能を両立させている。
 最大の特徴は、たまごを優しく扱うナベルの技術を結集した投入方法にあり、たまごをトレイに投入するというよりも、「たまごをトレイに置く」と表現する方がふさわしい、美しい動きを実現した。
 製品ラインナップは、鶏舎からの卵を整列させて機械に入れるアキュームレータータイプに応じて、従来より入卵率が高いとの好評を得ている3段アキュームレーター仕様タイプと、それを簡素化した単独アキュームレーター仕様タイプの2機種を準備している。
 注文の受け付けは今年9月から開始し、10月から順次出荷する。
 主な仕様は次の通り。
 【FFP4000】6列・4万卵/時、単独アキュームレーター仕様。販売予定価格は570万円から。
 【FFP4100】6列・4万卵/時、3段アキュームレーター仕様。販売予定価格は670万円から。
 ▽電源容量=3相200V、6.5〜7.5A▽使用環境=0〜40度C
 問い合わせは同社営業管理部(電075・693・5310、F075・693・5311)の担当・中見保久氏へ。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。