最新!  知多養鶏農協 設立50周年を盛大に祝う(ニュース-2017.12.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年12月19日(火) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


『鶏サルモネラ不活化3混・KS』 共立製薬が5月20日に新発売

2013.05.25発行
 共立製薬(株)(居隆章社長―本社・東京都千代田区)は、5月20日に鶏サルモネラ症(油性アジュバント加)不活化ワクチン『鶏サルモネラ不活化3混・KS』を新発売した。
 『鶏サルモネラ不活化3混・KS』は、サルモネラ・エンテリティディス(SE)、サルモネラ・ティフィムリウム(ST)に加え、最も対策が重要視されているサルモネラ・インファンティス(SI)の3血清型を混合した油性アジュバント不活化ワクチン。1羽当たりの注射量が0.25ミリリットルと鶏に優しく、取り扱いも容易(1000羽分、250ミリリットル)で、今後のサルモネラ対策へのより一層の貢献が期待される。
 用法・用量は、5週齢以上の種鶏および採卵鶏の頸背部中央の皮下に1羽当たり0.25ミリリットルを注射する。包装は、1000羽分、250ミリリットル。
 問い合わせは同社PA営業本部(電03・3264・7559)へ。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。