最新!  鳥インフル対策のさらなる徹底を!(トップ記事-2017.07.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年07月26日(水) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


ハイテム VIVチャイナに初出展 ハイテム直立ベルトケージを紹介

2012.10.15発行
 (株)ハイテム(安田勝彦社長―本社・岐阜県各務原市テクノプラザ2−10)は、中国の鶏卵先進最大手の徳青源(本社・北京)の新農場直立ベルトケージシステム納入などの実績を背景に、9月23日から3日間、中国・北京市で開催された『ViV CHINA(ビブ・チャイナ)』に初出展した。
 展示の中心は、ハイテム直立ベルトケージの特長である破卵を極限まで抑えたケージや、集卵機、クリーンでトラブルフリーの除糞機、省エネ糞乾システム『エコブリーズ』『セコノブ』など。中国語のナレーションと映像で紹介し、同社レイヤー設備の基本コンセプトである20年間設備使用中の破卵率、糞乾電気代ほかの僅かな差の累積が、当初の羽当たり設備コストを上回る可能性があるオートメ養鶏の第2の利益を説明、設備投資を控えた生産者の関心を呼んだ。
 ハイテムでは、日本での養鶏設備事業を中核とし、中国では防疫管理の徹底した先進大手を中心に、10%のシェア(量的には日本の100%に相当)を目標にして、同社天津工場の安定稼働を目指したいとしている。
 【VIVチャイナに初出展したハイテムのブース】



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。