最新!  29年4〜6月期1700円補てん 配合飼料3基金(ニュース-2017.08.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年08月19日(土) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


鶏卵産業の生き残り策と液卵メーカーの取り組み イフジ産業(株)の藤井徳夫社長、藤井宗徳専務に聞く

2012.09.25発行
 液卵業界を取り巻く経営環境は、昨年の東日本大震災をきっかけに、輸入加工卵の増加などで大きな転換点を迎えている。今年、創業40周年の節目を迎えた独立系液卵メーカー最大手、イフジ産業(株)(本社・福岡県糟屋郡粕屋町大字戸原200−1)の藤井徳夫社長(71歳)と藤井宗徳専務(37歳)に、わが国鶏卵産業の生き残り策と、液卵メーカーの取り組みについて話を聞いた。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。