最新!  「畜産クラスター」でオフラインGP新設 ホソヤ家禽研究所(特集-2017.04.06)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年04月27日(木) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


アグリテクノの新作なめらかたまごプリン 全国のファミマで発売

2012.05.15発行
 (株)アグリテクノ(三品清重社長―本社・福島県伊達市坂ノ下14―3)の加工食品部門「しのぶ食品事業部」は4月9日、全国のファミリーマート店舗で『なめらかたまごプリン』【写真下】を新発売した。
 圧倒的なボリュームが話題を呼んだ「うれしいプリン480」をリニューアルしたもので、内容量を150グラム減らして330グラムとした。主なターゲットも主婦や子供ではなく、あえて男性とし、プリン1個につきアグリテクノの卵を48グラム使用。隠し味としてクリームチーズを加え、口当たりを滑らかにした。
 同社の菅野博英常務は「モニターを募集して試食後の感想を聞き、入念な市場調査も重ねてリニューアルに至った。以前の480グラムのプリンは食べ応え抜群で人気を集めたが、1人で食べるには量が多すぎる、との声もあった。何回かに分けて食べきる人や、1個を分け合う家族もあったようだ。その反面、プリン好きの人にとっては『やはり一気に食べきりたい』との意見も根強いことから、サイズを“特大”から“大”に変更するとともに、口当たりと品質をさらに向上させた」などと話している。
 一般的なプリンよりも柔らかい食感で、ボリュームの割には食べやすい。親しみやすい縦長のパッケージデザインは、赤を基調とした配色で卵の素朴な風味を伝え、売り場で目立つよう工夫した。
 価格は258円で、菅野常務は「ファミマの中では単価が高い商品のため、1日に5000個売れれば」としている。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。