最新!  現代によみがえる『卵百珍』 国立情報学研究所と国文学研究資料館がレシピを順次公開中(特集-2017.08.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年09月26日(火) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


変動要因の多い今年の卵価を占う 15人の年間平均は183円

2012.01.05発行
 平成23年の卵価は、前半は鳥インフルエンザ(AI)や東日本大震災の影響による供給減で上昇した。しかし後半は、生産が回復する一方、輸入卵の増加、消費者の節約志向と東京電力福島第一原子力発電所の事故の影響などから重い足取りをたどった。ただ年間平均では昨年の187円(JA全農たまご、東京M加重)を上回る196円となった。平成24年の生産、輸入、消費の動向については、例年以上に見通しが難しいが、業界有識者15人に占っていただいた年間平均価格は183円となった。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。