最新!  鳥獣類被害対策製品 成和が「鳥獣丸」発売(新製品-2017.08.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年09月25日(月) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


震災被害で鶏卵・肉の需給ひっ迫

2011.04.05発行
 東日本大震災で養鶏関係も多大な被害を受け、資料と燃料の不足も加わって鶏卵・肉を首都圏に供給できなくなり、東京の鶏卵相場(M基準)は3月11日の185円から、29日には260円へと75円も上昇なった。東京での品不足を補うために、関東以西から卵が運ばれたため、名古屋で55円、大阪、福岡でも45円上昇した。
 不足感は徐々に緩和されているが、東北の鶏の2〜3割が強制換羽となっているとの観測もあり、当面は入荷減が続くため、強含みで推移するとみられる。
 鶏肉相場(日経東京)も、兼の945円(もも肉678円、むね肉267円)から、18日には973円(もも肉688円、むね肉271円)まで上昇したが、その後はスーパー店頭などでブラジル産が並び、950円台となっている。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。