最新!  鶏舎屋根に太陽光発電を設置 養鶏業界の課題解決に取り組む 加茂川啓明電機が提案(新製品-2017.11.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年12月19日(火) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


トンネル換気専用タイプを新発売 大風量の農事用有圧換気扇 ソーワテクニカ

2006.11.05発行
 三菱電機グループの(株)ソーワテクニカ(田村悦夫社長−本社・岐阜県中津川市)は、小形で大風量を実現した農事用有圧換気扇「トンネル換気専用タイプ」をこのほど新発売した。
 同社は、消費電力を大幅(14%〜20%)に減らした農事用有圧換気扇「標準タイプ」を今年4月に発売したが、新製品はこれに次ぐもの。
 「トンネル換気専用タイプ」は、トンネル換気にこれまで採用されている海外品(120cmベルト掛け)並みの風量を、業界では初めて100cm直結タイプで実現しているという。
 新製品の主な特長は次の通り。
 (1)海外品120cmベルト掛けタイプ並みの大風量を100cm直結タイプで実現。海外品に比べて、換気扇設置面積は約65%に減少、妻面に効率良く設置できる。
 (2)モーターは特殊フリンジャ構造によって、換気扇の高圧水洗浄が可能。ベルト交換などのメンテナンスが不要。
 (3)主要部分に高耐食めっき鋼板を使用し、高耐食・長寿命。
 (4)風圧式シャッターを標準装備し、インバーター制御で風量調節が可能。
 (5)買い替え需要(従来100cmタイプを使用)で風量をアップしたい場合、換気扇の取付枠はそのままで風量を約1.5倍にアップ。
 問い合わせ、カタログ請求は、(株)ソーワテクニカの営業部(〒508−0015 岐阜県中津川市手賀野会所沢175−28、電0573・66・3144、F0573・66・3208)へ。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。