最新!  東北ファーム総合GPセンターが竣工 オリジナル仕様の設備で合理化(ニュース-2017.05.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年05月24日(水) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


「やきとり」で有名なオヤマ(岩手)を訪ねる

2006.05.25発行
 東北の有力ローカルインテグレーターの(株)オヤマ(小山征男社長−岩手県一関市室根町折壁字愛宕下161)は、月間処理羽数約85万羽で、ひな生産から肉の販売、特に『やきとり』や熱加工食品までを一貫体制で行なっていることで有名である。
 同社は、昭和36年(1961年)の創業。創業者の故小山公也社長が、地域社会の応援を得て、グルメという言葉も耳慣れない時代に、「近い将来は、ただ食べるだけでなく、食を楽しむ時代が必ずやってくる」との信念を持ち、日夜研究と開発を重ねて、『奥州いわいどり』や『奥の都どり』『地養鳥』などのオヤマのブランドチキン(銘柄鶏)を作り上げ、二次加工にも力を入れてきた。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。