最新!  新表示基準、8月末にも施行 加工食品の原料原産地表示 完全施行は2022年4月(トップ記事-2017.08.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年08月17日(木) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


変動要因の多い鶏卵相場を占う

2006.01.05発行
 平成17年の卵価(JA全農たまご・東京M基準値平均)は、16年9月からの上昇を引き継いで180円でスタートし、上半期は233円と堅調に推移した。下半期は輸入卵の急増や、一昨年11月からのひなえ付け羽数増による生産増から軟化し、年間では204円となった。平成18年についても、配合飼料価格や景気の動向、さらには鳥インフルエンザの再発懸念など、多くの問題を抱えていることから、卵価の動向に強い関心が寄せられている。本紙では鶏卵業界の有識者18人に18年の卵価を占っていただいた。18人の年間平均価格は171円。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。