最新!  ハイテムが性能アップした新トンネル換気『Pプラス』開発 冬期3ゾーンコントロールに静圧制御をシステム化(新製品-2017.05.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年06月26日(月) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


シンメイなどが出展 日本国際包装機械展

2005.11.05発行
 『2005日本国際包装機械展(ジャパンパック2005)』(主催・(社)日本包装機械工業会)が、10月18日から22日までの5日間、東京・有明の東京ビッグサイトで開かれた。
 同展は、国内外の包装機械・資材・材料加工機械や、食品機械の新製品などを一堂に集めて紹介するもので、国内外から378社(2,424小間)が出展し、12万人を超える来場者でにぎわった。
 (株)シンメイ(東京)は、業界初となる両面同時印字が可能な「UBシリーズサーマルダイレクトプリンター」や、タッチパネル入力装置付きのハイスピードオートラベリングシステム「ALS―100EPCX型」、小袋・小ラベル対応のチェックプリンター「CPS―85型」、人工衛星が時間と場所を証明する「トレーサビリティシステム」などを紹介し、来場者の注目を集めていた。
 同社の吉井貞夫社長は「わが社のオートラベリングシステムとCPSサーマルプリンターには、人工衛星を使ったトレーサビリティ機能の取り付けが可能で、京都府での鶏卵トレーサビリティシステムに採用された。
 人工衛星で生産・出荷した時間と場所を第3者が証明するために、トレーサビリティの中でも差別化を図ることができる」などと話していた。
 このほか(株)イシダ(東京、計量機・金属検知機など)、紀州技研工業(株)(和歌山、インクジェットプリンターなど)、蔵王産業(株)(東京、洗浄機器)、ニューロング(株)(東京、紙袋充填包装機・シール機・結束機類)などが出展していた。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。