最新!  AI国内侵入株 少なくとも5系統 4系統は韓国ウイルスと重複(トップ記事-2017.05.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年05月27日(土) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


採卵鶏育種会社の寡占化が進む ヘンドリックス社とイサ社が姉妹会社に

2005.10.05発行
 オランダの採卵鶏育種会社、ヘンドリックス・ポートリー・ブリーダーズ社(HPB社)の持ち株会社であるヘンドリックス・ジェネティックス社(HG社)は9月22日、フランスの採卵鶏育種会社、イサ社(インスティチュート・セレクション・アニマル=ISA社)の経営権を持つカンパニー・インターナショナル・ボライレス社(CIV)を買収することで合意書にサインした、と発表した。
 オランダのオスペルにあるHG社は、2005年にHPB社(本社・オランダ・ボックスミア)を所有するヘンドリックス・ファミリーが動物育種事業を戦略的に運営する会社として設立したもの。HG社、HPB社ともタイス・ヘンドリックス氏が社長を務めている。
 イサ社は、フランスのセイント・ブリエックに本社を置く採卵鶏育種会社で、パリに本社のあるフランス最大の投資会社のナテキス・インダストリー社(N―I社)傘下のカンパニー・インターナショナル・ボライレス社(CIV社)が所有している。
 今回、オランダのHG社が、N―I社との間で、傘下のCIV社のすべての株式を買収することに合意したもので、買収完了は今年12月を予定している。
 買収完了後は、HG社がデカルブやボバンス、ハイセックス鶏の育種改良を行なうヘンドリックス・ポートリー・ブリーダーズ社(HPB社)と、イサ・ホワイトやイサ・ブラウン、シェーバー・ホワイト、シェーバー・ブラウン、バブコック鶏の育種改良を行なうイサ社(ISA社)を傘下に置き、両社を並列的に運営していくことになるとみられる。
 これにより、世界の採卵鶏育種会社は、世界市場で第1位のシェアを持つローマン(ジュリア)やハイライン鶏のドイツ・ローマングループと、2位、3位が一緒になったオランダのHGグループの2大勢力に寡占化されることになる。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。