最新!  平成28年の鶏卵生産量は1.6%増の256万トン(トップ記事-2017.03.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年03月30日(木) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


桑山、落合氏に奨励賞 (財)後藤学術報恩会

2005.05.15発行
 (財)後藤学術報恩会(後藤悦男理事長)は4月9日、岐阜市長良川畔のホテルパークで、平成16年度の後藤養鶏学術奨励賞贈呈式を開いた。
 同会は、昭和35年に発足以来、「養鶏産業の基礎となる学術研究に報恩感謝の意を表し、世界民族の発展に寄与したい」として毎年、奨励賞と奨励金を贈呈している。
 今年で43回目となる後藤学術奨励賞は、東京農業大学農学部畜産学科家畜繁殖学研究室・桑山岳人助教授の「岐阜地鶏の就巣とストレスに関する内分泌学的研究」、北海道大学大学院獣医学研究科診断治療学講座比較病理学教室・落合謙爾助教授の「トリのグリオーマso-called gliomaの原因と病態」が受賞した。
 贈呈式では、後藤理事長が受賞者に奨励賞を授与した後、受賞した桑山助教授と落合助教授が研究要旨を発表した。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。